トップ   社員紹介   K.A. カスタマーサポート センター長

2010年入社 K.A. カスタマーサポート センター長

朝日ネットに入社を決めた理由

就職活動の期間に友人から紹介され朝日ネットを知りました。紹介されたときは名前も知らなかったので、Webサイトで事業内容や業務内容について調べることにしました。その中で、カスタマーサポートセンター(コールセンター)の管理・運営業務の存在を知り興味を持ちました。
私は、学生時代に飲食店でアルバイトをしていたこともあり、就職先として接客業も検討していました。そこで、コールセンターを1つの接客の形として捉え、エントリーすることにしました。会社説明会や選考過程を通して、ISP顧客満足度NO1の実績や「お客様にとって最適なサービスを提供する」という企業理念に共感し、朝日ネットで自分なりの顧客満足を実現するためにチャレンジしてみたいと思い、入社を決めました。
 

朝日ネットでの仕事について 

入社して初めて配属されたのがカスタマーサポートセンターでした。ここではコールセンターのスタッフとしての実務経験からスタートしグループリーダーまで経験しました。2年目には会員情報の管理など事務的な仕事にも携わりました。3年目から営業部に配属され、法人向けのISPの提案営業を担当しました。営業の仕事では自分が担当するお客様のニーズを聞きだし、どのように応えていくのか、毎日試行錯誤していました。
5年目に再度カスタマーサポートセンターに配属され、SV(スーパーバイザー)の経験を経て、現在はセンター長の役割を任されています。センター長として心がけていることは、中長期的な目線を持つことです。目の前のことにとらわれず、問題の本質を思考することにより、課題の解決に繋がるように尽力しています。

将来の目標

地位的なステップアップにはあまり興味がありませんが、センター長として達成したい目標があります。それは、従業員満足=顧客満足度となりうる環境を作り上げることです。
第三者機関の評価やお客様からのお褒めの言葉があれば、それは1つの顧客満足の結果として受け止めることが出来ます。しかし、私は従業員が満足して働き、心からお客様を満足させたいというモチベーションを持って対応することが、顧客満足を得る上で大切だと思っています。今、センター長としてその環境提供を実現することが、一番近い将来の目標です。
 

仕事以外の時間

休日は外出することが多く、最近はホットヨガで身体を動かしたり、友人と食事にいったりしてリフレッシュするようにしています。温泉が好きで、都合をつけては日帰りや一泊などでよく出かけています。温泉につかると凝り固まった心や身体がほぐれるので仕事への活力にもなっています。
平日の退勤後は、同僚と飲みに行くこともありますが、なるべく家に帰ってリラックスする時間をとるようにしています。

学生のみなさんへ

会社にいいところを見せようとするより、自分に本当に合った会社と出会うことが大事だと思います。自己分析を疎かにせず自分と向き合う時間をたくさんとって、本当にやりたいことを見つけてください。
すでにやりたいことが明確な方は、見方を変えるとやりたいことの幅が広がるかもしれません。私自身、就職活動を始める前は今の仕事に就くイメージが全くありませんでした。しかし、自分の幅を広げたことで、今ではやりがいをもって仕事に取り組めています。ぜひ、色々な仕事を知って、自分の興味を広げていってください。

1日のスケジュール(代表的な一日の流れ)

09:00
出社(定例MTGがある日は早めに出社します)
09:45
朝会(全社員参加で週に一回行われます)
09:50
CS朝礼(CSセンター情報共有)
10:00
始業、メールチェック タスク整理
10:15
部長会
10:30
オペレーションMTG
11:30
CSセンターフォロー(質問受け、個人タスク等)
16:30
CSセンターマネージャーMTG
19:00
退勤