トップ   社員紹介   A.K. マーケティング 

2013年入社 A.K. マーケティング 

朝日ネットに入社を決めた理由

私は大学で教育学を専攻しており、社会に出たら教育機関以外で教育に携わる仕事がしたいと考えていました。そのため、就職活動では教育関連の会社を中心に探していて、就活サイトの中で偶然朝日ネットを見つけました。朝日ネットのことを何も知らなかったので、企業研究を進めていくと在籍していた大学へサービスの導入実績があることや、OBが活躍している会社だということが分かり、興味が高まったためエントリーしました。

今だから言えるのですが、エントリーをした直後はそれほど志望度が高くなく、なんとなくエントリーした会社のうちの一社でした。しかし、朝日ネットの選考過程では、とにかくたくさんの社員と話をする機会があり、「面白い人が多くいる会社だな」「自分が選考で軸としている部分と一致している」と感じ入社を決めました。

朝日ネットでの仕事について

入社より4年間マーケティング部に所属しており、現在はKDDI社と協力の上、「ASAHIネット auひかり」の販売促進及び企画を担当をしてます。

お客様のニーズを分析し、お客様に喜んでいただけるには何を提供すべきか模索しながら、日々、マーケティング業務を行っています。主な内容としては、WEBプロモーションやキャンペーン企画などがあります。

マーケティングの仕事の一番のやりがいは、お客様の心に響く企画をひとつでも多く生み出すことです。心に響いたかどうかは入会数の増加によって確認することが出来るのですが、入会数が増えると「お客様がに喜んでいただけたんだ」と、ついつい笑顔になってしまいます。常に次はどんな手でお客様の心をつかもうかと考えています。

もちろん、仕事の中では失敗も多くあります。最近の大きな失敗は、ダイレクトメール用のパンフレットを間違えて発注してしまったことです。幸い、発送前に気付くことが出来たのでお客様への影響はなかったのですが、部内のメンバーには迷惑をかけてしまいました。失敗をして落ち込むこともありますが、そこから何か1つでも学び自分の成長に繋げられるようにしています。

将来の目標

入社後、「マーケティング」という仕事を任され、まだまだ勉強中の毎日です。
今はお客様により喜んでいただけるものを提供するために、「今、世の中では何が流行っているのか」「自分の生活でどんなものがあればうれしいと感じるか」など常にアンテナを張りながら、マーケティングという仕事をより一層楽しんで行えるようにしていきたいと考えています。

より専門性を高めるために、現在BBT(Bussiness Break Through Universityのプログラム)を受講中です。このプログラムは、会社からサポートをしてもらっているので、私がステップアップすることでさらに会社に貢献できるようになれればと思っています。
 

休日の過ごし方

休日にはできる限り体を動かすようにしています。積極的に外にでて、ウェイクボードやパラグライダーなど興味を持ったことにはどんどん挑戦をして楽しんでいます。色々なことに挑戦することでリフレッシュにもなりますし、社外のコミュニティーを広めるきっかけにもなります。社外のコミュニティーでは自分とは全く違った業界で働く人の話を聞けるので、様々な刺激を受けるとともに、自分自身の価値を高めていくことが出来るので、今後もつながりを大切にしていきたいと思っています。
 

学生のみなさんへ

就職活動はとても特殊で恵まれた機会です。この期間ほど、いろいろな業界をみて会社の中をのぞき、人と会話する機会はありません。
普段では会えない方と面接で話をすることもできますし、綺麗で変わったオフィスを構えている会社も多くあります。就活生のみなさんには是非とも多くの広い業界を見て、オフィスに実際に入ってみて、話を聞いてみて、多くの刺激をもらって欲しいと思います。その中で朝日ネットを選んでいただければ嬉しいです!

1日のスケジュール(代表的な一日の流れ)

09:30
出社、メールチェック、TO DOの確認など
10:00
部内での情報共有
11:00
獲得状況の進捗確認、施策の進捗確認
12:00
資料作成
13:00
ランチ
14:00
提案書作成
15:00
打ち合わせ
17:30
掃除
17:45
資料作成
20:00
退勤